ここから本文です
お知らせ

【急募】子ども向け相談事業の広報戦略ができるかつぎて|そだちの樹

そだちの樹(http://sodachinoki.org)は,家庭で暮らせない10代後半の子どもたちを保護する子どもシェルター「ここ」の設置運営のほか,さまざまな困難を抱えた子どもたちの自立を支える活動を展開しているNPO法人です。
 
このたび,そだちの樹では,電話とメールによる相談窓口を新たに設置(予定2015年4月~)することになりました。もっと子どもたちとつながり,SOSを受け止められる体制を整えることが,たくさんの子どもたちを支えるための第一歩だと考えたからです。
 
とはいえ,私たちは,子どもたちに活動を知ってもらうための広報ツールを持っていません。子ども向けのカードは作ってみましたが,子どもたちの手元に届けるルートを持っていませんし,法人設立に合わせて立ち上げたウェブサイトも,子どもに向けに設計したものではありません。
 
そこで,この新しい相談事業の広報戦略を一緒に考えていただける方,子どもに届くウェブサイト制作を助けていただける方を探しています。
 
 
3月中の活動をご検討いただける方は、ふくおか かつぎて けいかく事務局に、お早めにご連絡ください!
※同時に、4月の相談事業スタート後も、引き続きウェブサイト制作のお手伝いや団体のブランディングをして頂ける方も歓迎します。 
※いずれも若干名