ここから本文です
お知らせ

カテゴリ : かつぎて募集

  • 【募集】雑誌編集経験のあるかつぎて|古賀すたいる

    無題2.jpg古賀すたいるは、古賀の魅力を古賀市民をはじめ、全国の皆さんに発信しようと地元密着の情報媒体の運営NPOとして活動しています。これまで、地元飲食店やイベント情報の紹介、古賀市民に選挙投票を推進する「選挙割(選挙に行くと提携店舗で割引・プレゼントが貰えるサービス)」のリーフレット制作、国勢調査のインターネットでの回答方法をレクチャーする「国勢調査Cafe」や、着物を着て古賀市の今の魅力を発見する「きもの女子会」等を実施してきました。

    今後は、紙媒体での活動がさらに増えて行く予定のため、雑誌編集経験のあるかつぎてさんを募集します。

    皆さまからのご応募をお待ちしています!

    タグ:
    お知らせ

    …続きを読む

  • 【募集】エクセルでの会員データ管理ができるかつぎて|障がい者より良い暮らしネット

    認定特定非営利活動法人障がい者より良い暮らしネットは、障害を持った人たちがいつまでも、安心、安全、尊厳を持って暮らせるように、そして、地域社会との共生が可能な社会の実現を目指して2011年より活動しています。

    現在、会員情報をエクセルで管理していますが、入会年度毎に抽出したり、データを領収証やお礼状等にも連動させる機能を追加したいと思っています。教えて頂き一緒に作業しながら、いずれは自分たちで管理が出来ればと思っています。

    エクセルのデータ管理に詳しい、”かつぎて”さんの応募をお待ちしています。ぜひ、私達の活動をサポートしてください!

    タグ:
    お知らせ

    …続きを読む

  • 【募集】組織戦略と財務・会計のサポートができるかつぎて|ママワーク研究所

    特定非営利活動法人ママワーク研究所は、「子育てしながら、自分らしく働きたい」と願うママたちの公式サポーターとして、女性を取り巻く仕事環境を変えるべく活動を行っています。
     
    また「いつか再就職を」とこれから第一歩を踏み出したいと考えているママたちを、スキル面、精神面、仕事面についてサポートしています。
     
    活動開始から3年を迎え、次年度は新規事業をより大きく展開しようとしています。少しづつ得てきた対価を、人件費や先行投資等どのように配分するか、そして新規事業を潤滑に展開するための組織戦略作りをサポート下さる方を募集します。
     
    ※ご検討いただける方は、ふくおか かつぎて けいかく事務局までご連絡ください!
     
     

    …続きを読む

  • 【募集】2タイプのかつぎて|日本セラピューティック・ケア協会

    認定特定非営利活動法人日本セラピューティック・ケア協会(http://therapy-care.net/)は、「すべての人々に尊厳と幸せを」の理念のもと、セラピューティック・ケアを通じて、赤ちゃんからターミナルまで、老若男女を問わずすべての方が人間らしく生きられる社会を実現を目指して活動しています。
     
    現在は、「ケア活動事業(病院・福祉施設等を訪問し、ボランティアで施術)」「人材育成事業(各種講習会実施によるボランティア育成・通信教育による専門職のキャリアアップ等)」「普及啓発事業(小中高校での授業支援・イベント等を通じてのセラピューティック・ケアの普及および社会啓発)」「その他の事業(インファントセラピーによる子育て支援等)」の4つの柱を中心に事業展開しています。
     
    今回は、新規事業インファントセラピーの広報戦略の分野で、既に1名の”かつぎて”に活動いただいていますが、新たに以下の2つの領域でスキルやノウハウをお持ちの“かつぎて”に参画していただくことを希望しております。新規事業を展開するにあたり、PR(特に企業・行政に対して)に精通されている方にぜひ広報戦略のご協力をいただけたらと思っております。
     
    ①パブリックリレーションズのノウハウがある方
     (特にメディア関係や記者の方)
     
    ②行政の広報・資料提供等に関して精通している方
     (特に行政関係者の方)
                       ※いずれも若干名
     
    活動をご検討いただける方は、ふくおか かつぎて けいかく事務局までご連絡ください。

    …続きを読む

  • 【急募】子ども向け相談事業の広報戦略ができるかつぎて|そだちの樹

    そだちの樹(http://sodachinoki.org)は,家庭で暮らせない10代後半の子どもたちを保護する子どもシェルター「ここ」の設置運営のほか,さまざまな困難を抱えた子どもたちの自立を支える活動を展開しているNPO法人です。
     
    このたび,そだちの樹では,電話とメールによる相談窓口を新たに設置(予定2015年4月~)することになりました。もっと子どもたちとつながり,SOSを受け止められる体制を整えることが,たくさんの子どもたちを支えるための第一歩だと考えたからです。
     
    とはいえ,私たちは,子どもたちに活動を知ってもらうための広報ツールを持っていません。子ども向けのカードは作ってみましたが,子どもたちの手元に届けるルートを持っていませんし,法人設立に合わせて立ち上げたウェブサイトも,子どもに向けに設計したものではありません。
     
    そこで,この新しい相談事業の広報戦略を一緒に考えていただける方,子どもに届くウェブサイト制作を助けていただける方を探しています。
     
     
    3月中の活動をご検討いただける方は、ふくおか かつぎて けいかく事務局に、お早めにご連絡ください!
    ※同時に、4月の相談事業スタート後も、引き続きウェブサイト制作のお手伝いや団体のブランディングをして頂ける方も歓迎します。 
    ※いずれも若干名
     

    …続きを読む